金物屋のお姉さんのブログ

管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1月はお正月、2月はハーツ・キタニの展示会、棚卸し、と、毎年同じ行事のくりかえしなのに今年はお雛様を飾るのが大幅に遅れ、3日前にやっと飾りました。

それも、立ち雛様だけにさせてもらいました。7段飾りと大きな平飾りは来年にさせてもらいましょう
お雛様ごめんなさい)

IMG_1136_R.jpg

床の間には、お雛様のお軸を飾りました。(これだけは2月の節分の後にすぐ飾りましたよ。)
IMG_1131_R.jpg

これは、手のひらサイズのお雛様 ♪
IMG_1132_R.jpg

立雛様を飾ろうとしている桃月というお題の木目込み人形(これは、お姑さんがいつも玄関に飾っていました)

IMG_1145_R.jpg

このお雛様はいまの皇太子様と雅子さまのご成婚を記念して制作された木目込み人形です。

IMG_1146_R.jpg

この木目込み人形は次女の名前と一緒の晴香雛というお名前だったのでお姑さんが気に入って作ってくださいました

そして今春は新しいお人形さんが届きました

IMG_1152_R.jpg

高砂の木目込み人形です。上手に写真を撮れませんでしたがにこやかな優しいお顔のお爺さんとお婆さんです。このお人形さんはお姑さんが長女がまだ中学生の頃に将来のお婿さんをもらう結婚の為に取り寄せて作っていたものなのですが病気のため完成することができずに残されていたものをお姑さんと親交のあった人形作家の先生にお願いしてあったものです。

ちなみに下の九谷焼の高砂のお人形は私と主人の結婚の際にお姑さんが選んでくださったものです。
IMG_1147_R.jpg

結納の際に能登では歳をとり、お爺さん、お婆さんになっても仲良く添いとげられますように、と婚家から贈られます。三姉妹の長女の為に早くから用意してくださったお姑さんに感謝です。
今春はお雛様や高砂のお人形さんを眺めながら4代目の結婚式を夢みる春となりました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
想い
それぞれのお人形にお姑さんの想いが込められていて、沁み入りました。
いいですね。いつまでも眺めていたい気持ちです。

高砂の木目込み人形の出番も間近なのですねv-318

2009/03/04(水) 22:39:09 | URL | わこ #-[ 編集]
間近になって欲しい。と、願っています。v-206
2009/03/05(木) 12:20:15 | URL | 芝桜 #PdoZQN3w[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hartskitani.blog123.fc2.com/tb.php/85-2d342748
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。