金物屋のお姉さんのブログ

管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日東部商店街のおかみさんの会で、町並みをきれいにする為、旧ジャスコ跡のフェンス付近の草むしりをし
ました。その後、鍬で土を耕し、新しい土、腐葉土、赤玉土を入れ、朝顔の種を植えました。


草は取りきれないほど生えていたので一部除草剤をまきましたよ。

IMG_1410_R.jpg

その優れものが…これです

IMG_1449_R.jpg

ハーツ。キタニは金物屋ですが草刈機や鎌の他、除草剤も扱っています。どの道具を選んで除草するか

は状況によってお選びくださいね


IMG_1453_R.jpg

10日後完全に草は枯れてしまいました。スゴイデスネ~

IMG_1454_R.jpg

朝顔の芽も出てきました。このフェンスいっぱいに朝顔が咲くのが楽しみ

ですね
スポンサーサイト
晴れてお天気の良い日には少しずつ虫干しをします

IMG_1408_R_R.jpg

今回は、娘たちが小さい時に着ていた、一つ身、三つ身、四つ身の訪問着やお祭り着物、お正月用の

アンサンブルなどです。なにせ娘三人ですから、一人が着るときには他の二人にも何かしら着物を着せ

てあげようということで実家や嫁ぎ先のお祖母ちゃんが作ってくれたものです。


IMG_1409_R_R.jpg

上の写真の巾着袋と髪飾りは洋裁の本を見ながら当時、子供がお昼寝している間に私が一生懸命作ったの

ですよ。若かったからエネルギーがあったのでしょうね。老眼鏡にお世話になりかかってる

今ではもう考えられませんね~。(大事に保管して孫の時まで取っておきましょ笑)
先週何度となく店の中にツバメの番いが飛んできてなにやら巣を作る場所を探しているようでした。

ツバメは可愛いし、益鳥だから大歓迎…といきたいのですが、やはりお店の中は、お客様に販売する

商品がたくさんあり、糞でよごれても困るので、他を探してくれるように願いながら外にだすと…


作った場所は…ショールーム側の壁でした

IMG_1452_R.jpg

半日で作り上げてましたよ。中に卵があるのかわかりませんが、そのうちきっと、雛の鳴き声がしてくる

ことでしょう。楽しみです。頑張って育ててね。

ただ…この場所…外だから許せるけれど、ちょうど蛇口の上なのですよ。 

IMG_1442_R.jpg

毎日お店の前の木や花に水をやる私にとっては困った場所だったのですが…心優しい従業員さんが糞

が蛇口にかからないように作ってくれましたよ。一安心です。仲良くしようね~
今日は朝から

IMG_1450_R.jpg

なのに主人はゴルフです。晴れ男のはずだったのに最近そうでもないようです。

金物の同業者ばかりのコンペのようです。

お昼近くに窓から外を覗いてみましたが、やはり雨です。

これでは、ずぶぬれでしょうね。


IMG_1451_R.jpg

今日ばかりは同情の気持ちがわきました。

うらやましくないわ…ゴルフだって

私は今日は家の中をゆっくりかたずけてましょう。
5月10日は日本中、母の日でした。

わが家では……主人は前日からメーカーさんの招待でゴルフをしに名古屋へ…私は朝から店番です。

家にいる三女は母の日のプレゼントとして夕飯を作ってくれる事に…(もやしとチャーシューがいっぱい

のラーメンをリクエストしました。)


IMG_1436_R.jpg

ゆで卵は半熟でにんにく醤油に漬け込んであり、中華屋さんのラーメンに負けないくらい美味しかったです。 ありがとう

長女と次女は…おかしいな~何にも無い。メールも無い。仕事や勉強が忙しいのかな~

午後9時…もう待ってられないやこっちからメールしようっと!

長女は、「メールしたくても出来ないときは出来ないよ!」の逆切れ返事(まぁそういう時もあるけど…そうか、イタリアンレストランは、母の日は忙しいかも…

次女は、着物着付けの講習会から帰ってきたところらしく、「葉書き送ったけれど、まだ着かないのか

な?明日には着くと思うから待っていてね」と言う返事。


次の日、届きました。IMG_1440_R.jpg

涙がでてきそうな文面です。一緒に葉書きを読んでいた三女が、「お母さん、せっかちなのよ。もう一日

待てば良かったのにね!」と、一言…

だって~待てないんよ (なかなか成長出来ない母でした。)


皆様のお家では、どんな母の日でしたか?オホホ
でか山の朝山は10年ぶりに見に行ったのですが、一本杉の花嫁のれんは今回まだ見に行ってなかったので慌てて見に行きました。(明日、10日が最終日です)


各お店にさまざまな花嫁のれんやお婿さんが持ってきたのれんなどが飾られていました。なかでも今回、私が「素敵だ~!」と目に留まったのは、高沢勇吉商店(お酒屋さん)に飾られていた、暖簾と花嫁衣装(こちらのお婆ちゃんが嫁いでいらしたとき持って来たものだそうです

IMG_1402_R.jpg

IMG_1403_R.jpg

こちらの花嫁衣裳は鮮やかな染料で当時の技術の高さ、品質の良さが十分理解できる衣装でしたよ

そして、下の写真、揚羽蝶の家紋の花嫁のれんは、高沢さんの娘さんで嫁がれて神奈川県にお住まいにな
ってる方のものです。
(紋は普通実家の紋を入れます)

IMG_1401_R.jpg

いい目の保養になりました。まだ見に行ってない方、明日までですよ~


なんと19歳にもなってるのに、「でか山に乗ってきた!最高!やっぱでか山は乗ると気持ちいいわ~

と、喜んで二女が帰ってきました。

友人と、停まっているでか山の内部を撮影していたら魚町の若衆が上っても良いと言ってくれたらしく、

わずかの時間でしたが、

中学生の頃のように上から眺めてきたようです。(女の子をでか山に乗せてくれるのは魚町だけです。)


IMG_1550_R.jpg
img_1553_r (2)_R


上からの眺めだそうです。

IMG_1554_R.jpg


でか山のために東京から帰ってきて良かったね。

午後9時頃花火があがり、鍛冶町の曳山が山王神社へ向かい、動き出しました。

この後は4日の午前1時過ぎに府中町の曳山が印にゃく神社から山王神社に向けて動き出します。

今回は私も娘と一緒にこの朝山を見に行くつもりです。

それではひとまずお休みなさい


おはようございます。4日の午前1時、娘に起こされて印にゃく神社に向かってます。

朝山を見に行くのは10年ぶりでしょうか?日中はゆっくり動く曳山もこの朝山だけは勢い欲動くので

少し危険ですが迫力十分です


IMG_1532_R.jpg

IMG_1535_R.jpg

IMG_1543_R.jpg

IMG_1544_R.jpg

IMG_1545_R.jpg

こんな真夜中に300人程は見物人がいたでしょうか?

重さ20トンのでか山を方向転換する「つじ廻し」の妙技も見事でした。

今日4日のお昼には鍛治町、魚町、府中町、3町のでか山が山王神社に揃います。

夜には七尾マリンパーク周辺で花火大会もあります。

どこへ遊びに行こうかな~と考えている方は、ぜひ七尾へいらしてね。

そうそう内の主人の大好きな露天商も街の中心を流れている禊ぎ川沿いにたくさん出店していますよ。

わが家の夕飯は今晩は露天商のたこやき、やきそば、空揚げかな…(
笑い)
5月は、3日、4日、5日と七尾は青柏祭(でか山)で賑わいます。この連休はお天気にも恵まれそうですから、たくさんの観光の方々が訪れることでしょう。

IMG_1365_R.jpg

これは鍛冶町のでか山です。

今晩が人形見ですから、明日にはこの上に人形が飾られます。この山の高さは12メートルもあるんですよ。この曳山行事は国指定重要無形民族文化財になっています。


IMG_1366_R.jpg

IMG_1368_R.jpg

でか山が通る道には提燈が飾られていました。

夜になり灯りが灯り、木やりの声が街中にこだまするのももうすぐですね。


東京の学校に行っている我が家の次女もこのお祭りのために只今夜行バスで七尾に向かっています。

故郷で迎えてくれるお祭りがあるって良いものですよね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。